おせち料理をドイツで手作り!全10品の具材と材料をご紹介

レシピ

あけましておめでとうございます!今年もよろしくお願いいたします🎍

ブログの方もゆるーく書いていきたいと思います。

さて、留学して3年目の冬なのですが、去年はお正月に日本に帰ってしまったので、ドイツで迎える2回目の年末年始。

やりたいことは決まってます。

おせちを作る!!食べる!!

です。

前に作ったおでんもそうですけど、日本にいたらそこまで気合を入れて自作しようとはあまり思わないものを、なぜか作りたくなる性分なようです。(普段あんまり料理しないくせに。)

2年前もおせちを作ったのですが、今回は調理担当3人、集まった人数は5人だったので品数も量も増えて豪華なおせちになりました!

一緒に作った友達と買い出しも行って、準備から楽しかったです♩

おせちの具材と、ドイツで買ったもの、日本で買ってきていたものを紹介したいと思います。

今回のメニュー

まずは写真をご覧ください😎

流石に重箱は無いんですが、結構立派なおせちでしょ?

筑前煮

味が染みていて最高に美味しかったです。丁寧に飾り切りをしてくれたので見た目も華やかでした。れんこんや里芋は冷凍でも手に入りますが、生の方がねっとり美味しく仕上がるので、できたら生の方がおすすめです。

海老のつや煮

アジアスーパーで冷凍のブラックタイガー(有頭、殻付き、21匹入り)を買いました。余った分は天ぷらにして、年越しそばに乗せたのも最高でした。

紅白なます

寝かせる時間が必要ですが、火を入れないので調理自体はささっと終わります。前回はドイツの普通のスーパーで売ってる酢で作ったのですが、ちょっと酢が強すぎたのでアジアスーパーで購入した穀物酢にしました。今年の方が断然美味しかったので、日本でいつも料理に使っているような酢がいいかもしれません。

しめ鯖

アジアスーパーで冷凍で購入した既製品です。そこまで高くなく、なますとのコンビが日本酒に最高に合うのでおすすめ。おせちの中で一番早く無くなってた気がする(笑)

黒豆

ドイツでもSchwarz Bohnenという名前で黒豆の水煮缶詰は手に入るのですが、なんせ粒がちっちゃい。小豆のような大きさです。ちゃんと煮てあげれば黒豆の味にはなりますが、小粒すぎるので今度は日本から乾燥黒豆を持ってこようかな〜と考え中🤔

栗きんとん

自分の中では、おせちと言えば栗きんとんはマストです。ただ栗の甘露煮が売ってないので、スーパーで生の栗を買ってきて甘露煮を作るところから始めます(笑)

おそらく品種の問題でドイツでよく見かけるサツマイモはかなり白っぽいので、クチナシで着色してあげないとよく知っている栗きんとんの見た目にはならないのですが、前回はどうしてもクチナシが見つけられず断念、白っぽい栗きんとんになりました😂

今回は反省を生かして夏に帰った時にクチナシを持って帰ってきていたので(夏からおせちを作る気満々)、栗もサツマイモもちゃんと着色できました。

サツマイモは切った瞬間から水にさらさないと変色してしまって綺麗な色のきんとんにならないので、そこだけ注意です。

大きめの栗を選んでね

紅白かまぼこ

紀文の紅白かまぼこをアジアスーパーで購入。ただし冷凍で売ってるからなのか、身がギュッとしてしまってあんまり美味しくないです。日本で食べていたものを想像して食べると、ちょっと残念かも。友達が飾り切りをしてくれました。

伊達巻

はんぺんと卵で作ります。まきすとフードプロセッサーがあれば、簡単に作れます。卵焼き用のフライパンがあれば、尚良し◎

たけのこの土佐煮

アジアスーパーで購入した筍の水煮缶を使って作りました。ただ日本で買っていた水煮と違うのは、缶詰だからなのかえぐみが少しあったこと。もしかしたら下ゆでして、濃いめの味付けにした方がいいかもしれません。

ローストビーフ

1キロの塊で持ってきてくれたローストビーフ。香草と野菜で風味付けしたお肉は、感動する美味しさでした。やっぱりローストビーフがあると映えますね。

美味しすぎてその後ローストビーフ丼になりました。5人で1キロ食べ切った🤣

以上、10品でした!!

丸餅を入れたお雑煮も一緒にいただきました♩

材料

ドイツで買ったもの

野菜やお肉、卵など、普通のスーパーで買ったものは割愛します。以下全てアジアスーパーで買ったものです。

筑前煮:里芋(生)、ごぼう(生)、れんこん(生)、こんにゃく、干し椎茸
伊達巻:はんぺん(冷凍)

黒豆(缶詰)
たけのこ(缶詰)
ブラックタイガー(冷凍)
かまぼこ(冷凍)
しめ鯖(冷凍)
サツマイモ

例外:栗 (Rewe)

日本で買ったもの

前回の一時帰国の時に、おせちを作ることを見越して買ったものたち。

クチナシの実(栗、サツマイモの着色用)
日本酒(新年をお祝いして飲む用)
切り餅(ドイツでも買える&作れますが、お正月用に1キロ持ってきた)
出汁パック

寿のお箸🟥

終わりに

そろそろわたしの食への執着がバレてくる頃でしょうか。

食べるの大好きだから仕方ないです。むしろこれくらいしか楽しみがない😌

何回かやると、材料を買える場所とか、手際とか、わかってくるものですね。

作るのはちょっと時間がかかるけど、でもやっぱりみんなで食べたら美味しいし、お酒も進むし、身も心も満たされたお正月。

ちなみにこれの前日(大晦日)は同じメンバーですき焼き食べて、年越し蕎麦を食べてました😇

わたしの食欲がすごすぎて男性陣に若干引かれてたけど、気にしない(笑)

美味しいもの食べて、美味しいお酒もたくさん飲んだので、1年間しっかり頑張れる気がします!!

みなさま、今年もどうぞよろしくお願いいたします✨

ではまた!🎍

日本酒のラインナップは池亀、寒竹、久保田でした✨


コメント

タイトルとURLをコピーしました