ドイツに留学を始めてちょうど一年、今感じていること。

つぶやき

9月25日で、ドイツに来てちょうど一年が経ちました。

一年前の成田空港での写真✈️

なんだかあっという間に過ぎたなぁ。

最初のうちは大変で、学費未納で授業が始まる前に退学危機になったりとか、入学書類が全く揃ってなかったりとか、入居した家の冷蔵庫がカビだらけだったりとか、そもそも日本で重度の風邪をひいて治らないまま来てしまって本当に辛かったこととか、、、

波乱の幕開けだったな🤣

最初の1週間でホームシックになり、家のトイレで本気で泣いたこともあります(笑)

でも「慣れ」って凄くて、最初がそれが今までの普通と違うから戸惑うけれど、それが普通になってしまえばあんまり違和感なく過ごせるようになってきました。

日本の美味しいものと、温泉と、大事な人たちは恋しいけれど、それ以外ではドイツでも毎日楽しく暮らしています!

周りの人にたくさん助けてもらっているのも、もちろん大きいです。みんないつもありがとう🙏

お酒に強くなったことも留学の成果?笑

同時に、一人暮らしをちゃんと始めてからも1年が経ったことになります🌱

体のことを考えて食事をしたり、食材を余らせないように使ったり、掃除の知識が身についたり、虫と戦ったり、熱が出ても一人だったり、、、そもそも一人暮らしって、ものすごく頭を使うことなんだなって、一人暮らしを始めてから気づきました😂

朝起きたら、ベットのすぐそばにいた足が長いクモ…なかなか大きかった😂

1年前はまだワクチンもなくて、ロックダウンになって人とも会えず、レストランやカフェにも入れず、コンサートもなく、もちろん人前で演奏する機会もなく、ただただ学校の練習室と家を往復するだけの生活でしたが、ワクチン接種が進み、厳しかったルールが緩和され、「3Gルール」というのができてからは、いろんなことが以前のようにできるようになってきました。

演奏の仕事も少しずつもらえるようになって、コンサートにも行けるようになって、友人と家で集まることができて、カフェもできて、旅行も可能になって、当たり前だったことが少しずつ戻ってきているな、と実感しています。

先日行ったライプツィヒのゲヴァントハウスオーケストラのシーズン開幕コンサート。最高のコンサートでした。

10月からのゼメスターでは、ようやく対面授業が再開されます(私にとっては初めて!)。

ようやく学校で新しい出会いがあると思うと、嬉しくて仕方ないです♩

最近は太陽がすごい速さで沈んでいき、朝も顔を出すのが遅くなってきたので、また寒くて暗い冬がやってくる、、と若干気が滅入りつつも、心と身体を上手にコントロールして、頑張り過ぎないようにしたいと思います!

やっぱり、美味しいご飯と素晴らしい音楽は心を十分に回復させてくれる、と気づけた留学1年目でした!

2年目はどんなことが待っているかな☺️楽しみです⭐️

ブログも頑張り過ぎず、サボり過ぎず、いろんなことをシェアする場に使えたらと思います。

ではまた!!🇩🇪

コメント

タイトルとURLをコピーしました